FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文集。


再募集を除いた総ての人が受験を終えたので、もう学校側もまともな授業をやる気はさらさらないわけで。
やることといったら文集作りと卒業式の練習です。
で、その文集で一人ひとりに寄せ書き的な何かを書くんですが、もうね。
前の席の男子が羨ましいです。
何が羨ましいって女の子に色々と書けることがですよ。
文面は晒さないけど恥ずかしすぎて俺には書けない。
ということで俺は女の子には「1年間ありがとうございました」で統一しておきました。
男子には頑張って色々書いたけど。

なんか、もう卒業なんだな……
とか考えてみるけど案外淋しさはなく、むしろ開放される喜びのほうが大きいです。
いろんな意味で失敗しまくった中学校生活でした。
特に異性との接点、会話の無さはやばかった。
高校行ったらもっと女子と触れ合おう!
……って言っても高専の女子に期待は出来ないけど;

やべぇええ寮生活楽しみすぎて困る。
コメント
コメントの投稿

トラックバック

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。